睡眠不足の怖さ②

睡眠が短いのを自慢したり、睡眠3.4時間で平気なんて普通に言っているのは世界で日本人だけだそうです

人間は睡眠時間が6時間を切る日が続くと、身体に支障が出る生き物です

寝ないで働くことが美徳みたいな雰囲気があった事も昔は、あったかもしれませんが、世界の潮流は「如何に良く休むか」です

●22時~2時の間は細胞の生まれ変わりの時間

●2時~4時の間は内臓を整える時間

●4時~6時の間は神経・精神を休ませる時間

上記3つが寝てる間の身体や脳の動きです

しっかり眠って、良いパフォーマンスや頭の回転を意識していきましょう

ブログ用写真

堺東 鈴木和雅

LINEで送る
Pocket