おばあちゃんの教えシリーズ(爪を揉みなさい。)|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンビダン

ヘッドスパ・メンズエステをするなら、
大阪・神戸・ならの男性専門メディカルサロンビダン

MENU

スタッフブログ

BIDAN ブログ総合トップ

2016年02月13日 16:16:19(土)

STAFF BLOG

おばあちゃんの教えシリーズ(爪を揉みなさい。)

BIDAN堺東の栗本です。

久々のおばあちゃんシリーズです。

昔、おばあちゃんはよく自分の爪を揉んでいたし、私の爪を揉んでくれることも度々ありました。

皺くちゃの小さな手で揉んでくれたのが、すごく気持ちよかった記憶があります。

話は飛んで、

見た目の若さを保つには、

老化を遅らせるには、

体をサビないように(抗酸化)するには、

まずは、自律神経のバランスを意識することに尽きます。

自律神経の中には交感神経と副交感神経というのがあり、特に現代人は交感神経が常に活発で、老化の元凶となる活性酸素がバンバン体内に発生しています。

交感神経と副交感神経のバランスが大切なんですね。

そして、自律神経が整うと免疫力が上がり、若さを保つに繋がります。

その一役を買ってくれるのが、「爪揉み」です。

爪の付け根をそれぞれ10秒ほど揉むだけです。

話は戻って、おばあちゃん、知ってか知らずか、爪揉みを自然に行っていんですね。確かにおばあちゃんは見た目の若かった。

これからも実体験に基づく、健康美容法をお伝えしていきます。

嫌いな言葉は「酸化」のBIDAN堺東の栗本でした。

image

 

 

 


カテゴリ一覧

月別アーカイブ

2020年
10月 (23)
9月 (22)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (5)
2月 (9)
1月 (7)
2019年
12月 (9)
11月 (7)
10月 (9)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (20)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (33)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (30)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (39)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (17)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンビダン
RSSフィード