お酒にもこんな効果が、、、

 こんにちは〜大津店藤田です。

普段、口にするお酒にも…驚きの≪発毛・育毛≫作用が隠されているんですよ!

 

■ビール■、、、 
≪ホップ中のゲラニオールと炭酸が胃の知覚神経を刺激!≫

炭酸自体が体にイイと言われていますが…
更にビールに配合されているのホップにはバラの香りの成分=ゲラニオールが含まれていて胃の知覚神経を刺激します。
「とりあえず、ビール」でホッとする感覚は、IGF-1のもつ抗ストレス作用と言われています。

◆日本酒(熱燗)◆
≪胃の知覚神経が刺激されやすい熱燗が特におススメです!≫

日本酒に含まれるα-グルコシルグリセロール(α-GG)と呼ばれる物質が胃の知覚神経を刺激し、IGF-1の産生を高めると考えられています。
育毛効果だけでなく、美肌効果⇒頭皮のキメを整える作用も期待できます。

▼赤ワイン▼
≪レスベラトロールを高濃度含む赤ワインが胃の知覚神経を刺激!≫

赤ワインを毎日3杯ほど飲む人は、認知症になりにくいと言われています。
ぶどうに含まれるポリフェノールの一種=レスベラトロールは胃の知覚神経を刺激し、全身のIGF-1を増やすことで心疾患や認知症を予防し、高酸化作用を発揮すると考えられます。
赤ワインの中でも、ブルガリア産がレスベラトロールの含有量が多いそうです。

酒は≪百薬の長≫と言われますが…
その効能を最大限に生かすには、1日に1~2合を守ってこそです。
くれぐれも…暴飲暴食にはお気をつけください。

余談ですが…ご自宅で飲み残しの日本酒がございましたら…
是非、お風呂に入れてみてください。
体の芯から温まり、全身の血行促進になりますよ。

 

LINEで送る
Pocket