活性酸素って?|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンビダン

ヘッドスパ・メンズエステをするなら、
大阪・神戸・ならの男性専門メディカルサロンビダン

MENU

スタッフブログ

BIDAN ブログ総合トップ

2015年09月26日 9:14:59(土)

STAFF BLOG

活性酸素って?

こんにちは

今日は活性酸素についてお話ししたいと思います。

 

人間は呼吸によって酸素を取り入れ、それをエネルギーに変えて生きています。この酸素がエネルギーに変わる過程で、酸素の数パーセントは活性酸素に変わってしまいます。つまり、私たちは、生まれた時から、体内に活性酸素か発生しているわけです。

この活性酸素は、酵素の反応を促進したり、細胞内での情報伝達や体内に入った細菌等を殺すなどのプラスの役目をもつ反面、過剰に増えると正常な細胞を傷つけ、からだに悪影響を及ぼします。

 

過剰に増える原因としては、食べ物などで腸内の悪玉菌が増えた場合、過度のストレス、電磁波、放射線、紫外線等にさらされた時、タバコ、自動車の排気ガスを吸引した時

発ガン性物質などの薬物代謝の時、アフコールを飲んだ時、病原体が侵入して過度の炎症を起こした時、スポーツ等で、大量の酸素を消費した時などで、こうした要因や生活習慣は細胞の酸化、つまり老化を早めます。

他にも水道水の塩素、紫外線、農薬、医薬品、汚染された空気等々によって体内で活性酸素か大量に発生するため、過剰な活性酸素から逃れることが、難しい状態になってます。

活性酸素は身体をサビさせる元凶と言われています。

身体がサビるということは、細胞や組織を傷つけられ、血液もドロドロになり、老化を促進し、死を早めてしまうことに繋がります。

血液がドロドロになると栄養が運ばれにくくなるので、肌に潤いもなくなったり、髪にコシ、ハリがなくなったり、薄毛の原因にもなります。

 

いかに活性酸素を取り除いてあげるか、増やさないかで健康的にかつ若々しくいられるんですね

細胞を傷つけないよう食事、生活習慣を少し意識して良くしていきましょう

 

私は活性酸素を除去するために水素を使っています。

水素水を飲み、肌には水素水でパックをし、

お風呂にも水素を発生させています。

1 2

 

水素を使うことで、身体がポカポカしやすくもなりましたし、芯から温まるのでオススメですよ〜

IMG_0895

 

FullSizeRender

水素は軽い物質で他の物質とくっつきやすいという性質があるので、パックすると汚れなどがとれ、かなり白くなります

パックしたところとしてないところが分かるくらいです

皆さんも活性酸素を少しでも除去して健康に元気になっていきましょう

 

s谷口

                                                     

 


カテゴリ一覧

BIDAN各店のBLOG

月別アーカイブ

2020年
10月 (10)
9月 (22)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (5)
2月 (9)
1月 (7)
2019年
12月 (9)
11月 (7)
10月 (9)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (20)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (33)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (30)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (39)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (17)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンビダン
RSSフィード