頭皮に良い食べもの|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンビダン

ヘッドスパ・メンズエステをするなら、
大阪・神戸・ならの男性専門メディカルサロンビダン

MENU

スタッフブログ

BIDAN ブログ総合トップ

2015年06月06日 18:00:24(土)

STAFF BLOG

頭皮に良い食べもの

 

 

皆様こんにちはBIDAN奈良店の藤本です

梅雨に入ってきましたねお出かけの際はどうぞ傘をお忘れなく!

 以前、M様というお客様から

黒豆って頭皮にもいいの?ちらっと聞いたんだけど・・・」

というお声を頂きましたのでかかせていただきます

お正月には縁起物として食卓に並ぶ黒豆
パックでは簡単に食べられますが、下処理からとなると・・
なかなか大変で並ぶ機会は少ないのではないかと思いま
今日はそんな黒豆の成分育毛にお勧めの調理法についてご紹介します。
黒豆の成分のイノシトールは水溶性でビタミンB群の仲間です。
その他、アントシアニンやイソフラボン、大豆たんぱく質、ミネラル類、食物繊維、オリゴ糖、ビタミンB群、ビタミンEなど様々な良質の栄養が含まれています。
さらに含まれているレシチンコリンといった成分は細胞の再生にサポニンは血流をよくします
つまり黒豆は身体にとってよいことづくめ
そんな黒豆育毛パワーを最大限引き出す調理法があります。
それは煮汁を飲むこと。
黒豆に含まれる成分の多くは水溶性ですので、煮汁をたっぷり出して飲むことで丸ごと効果的に摂取できちゃうのです
また、煮汁のカロリーは100g中0.1カロリー以下と低カロリーなのも魅力的ですね♪
作り方は簡単です。ただし時間はかかります(笑)
材料
黒豆50g(丹波の黒豆で70粒くらい)
水1リットル
黒豆を一晩水に浸す(12時間程度)
②浸した水ごと黒豆を火にかける
③沸騰までは強火にして、そのあとは弱火で20分煮る。
(このアクはとらないこと!栄養がたっぷりです)
④火を止めて、煮汁をざるでこしとる。
これだけです^^
出来上がった煮汁は冷蔵庫で保存して約1日もちます。
できればその日のうちがベスト!
温かくして飲むのがよいですよ
また、黒豆そのものはサラダに入れたり、そのまま食べたりもできます
パンやコーンスープ、プリンや寒天に入れたりしてもよいですね
お肌にもお通じにも良く、腹持ちも良いので軽いおやつ代わりにそのまま食べてもよし。
頭皮の抜け毛や白髪によし、頭皮環境に欠かせない血行促進にも
ちなみに味はまろやかで飲みやすいです♪
みなさまぜひお試しくださいませ^^
BIDAN奈良店 藤本  DSC_0011
返信
転送

カテゴリ一覧

BIDAN各店のBLOG

月別アーカイブ

2020年
9月 (14)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (5)
2月 (9)
1月 (7)
2019年
12月 (9)
11月 (7)
10月 (9)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (20)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (33)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (30)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (39)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (17)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンビダン
RSSフィード