脱毛で何が得られたか? | ひげ脱毛・メンズエステなら大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンLOST

脱毛で何が得られたか?|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンロスト

大阪・神戸・奈良の
メンズ脱毛専門サロンLOST

MENU

スタッフブログ

LOST ブログ総合トップ

2022年06月06日 16:24:20(月)

LOSTSTAFF BLOGUVケアエイジングケアキッズ脱毛スキンケアスキンシップデリケートゾーンニオイニキビメンズ脱毛メンズ脱毛専門サロン乾燥介護脱毛保湿光脱毛印象就職活動毛周期習慣肌トラブル肌質脱毛脱毛サロン腕毛陰部難波店青ひげ

脱毛で何が得られたか?

皆様、こんにちは!脱毛サロンLOST難波店です^^

脱毛を終わらせて、何が得られたのか?正直にお話しします。

肌がきれいになった、ヒゲや体毛で感じていたコンプレックスがなくなった・・・etc.

いや、そんなチンケな話ではありませんでした。

もっと高次元のものを得ていたことに気が付きました。

自己顕示欲と承認欲求がとても満たされていたのです。

全身脱毛しているからいつでも肌出すのはウェルカムだし

むしろ、肌見せつけたいので春から既に露出度高めです(笑)

女性から「私より肌綺麗ですやん」なんて言われるから、優越感まで得られています。

自分は周りの人より綺麗だとか、優れているだとか、やっぱりちょっと良い気になります。

脱毛なんて、まだまだ本格的にやっている男性って一握り。

中途半端にちょっと減毛していて、やっすいサロンでお試し回って堂々巡りしている人がほとんどな中

もう何もしなくて良い、完成されている脱毛完了者なわけです。

めちゃくちゃレアです。

周りの人が到達できない究極の領域に自分だけ、ないしはほんのわずかな一握りに自分がいるのです。

一般人が手の届かないような高級車乗ってたり、何坪もある豪邸で使用人雇って優雅に暮らしているような、いやそれと同等かそれ以上の価値かもしれません。

何物にも代えがたい一生モノの自分の身体に最高の価値を感じていますし

自分のことを心から好きだと胸を張って言えます。

それが脱毛完了した私の感想です。

難波店マネージャー 西村崇史


月別アーカイブ

2022年
7月 (4)
6月 (57)
5月 (52)
4月 (47)
3月 (41)
2月 (38)
1月 (70)
2021年
12月 (86)
11月 (86)
10月 (88)
9月 (87)
8月 (61)
7月 (61)
6月 (53)
5月 (42)
4月 (38)
3月 (30)
2月 (60)
1月 (35)
2020年
12月 (39)
11月 (23)
10月 (28)
9月 (21)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (3)
2月 (9)
1月 (5)
2019年
12月 (9)
11月 (6)
10月 (7)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (19)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (31)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (29)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (38)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (16)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンロスト
RSSフィード