髪によい食材

こんにちは

三宮店岡本です

本日は髪に良い食材を紹介します

①納豆→髪の毛の約90%はたんぱく質で出来ていて髪には欠かせない栄養素です。良質なたんぱく質が手軽に補える納豆はかなりお勧めです。さらにイソフラボンが薄毛の原因になる男性ホルモン、テストステロンを抑制してくれます。

②ナッツ類→髪に必要なミネラル、亜鉛が豊富で、アーモンドを摂る事で食事で摂ったたんぱく質を『髪の毛』に変えてくれます。亜鉛が不足すると抜け毛、白髪、ダメージヘアなどの症状がでます。またピーナッツは毛母細胞を活発にして、髪を上へ上へと伸ばしてくれる作用があります。一日に食べるナッツは手のひらに乗る程度で充分です。

③みかん→血管を広げる働きがあります。頭皮の血管の流れがスムーズに行かないと髪に栄養が届かなくなって髪が成長しなくなります。5αリダクターゼという薄毛の大敵を抑制する働きがあります。

④レバー→髪に必要な栄養素のほとんど鉄分、亜鉛、ビタミンA、ビタミンB2、B6などが入っています。そして活性酸素を除去し皮脂の参加を除去してくれます。

⑤海藻類→海藻類に含まれるヨードがメラニンの働きを活性化するので白髪予防にもよく、またミネラルも多いので髪の艶を良くしてくれます。

あくまでこれらの食べ物が髪にいいのであってこればかり食べてしまうと栄養が偏ってしまいます

バランスの良い食事にうまくプラスαして美髪をつくっていきましょう

LINEで送る
Pocket