マスクによる肌荒れ | ひげ脱毛・メンズエステなら大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンLOST

マスクによる肌荒れ|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンロスト

大阪・神戸・奈良の
メンズ脱毛専門サロンLOST

MENU

スタッフブログ

LOST ブログ総合トップ

2021年10月13日 12:47:00(水)

LOSTSTAFF BLOGメンズ脱毛メンズ脱毛専門サロン保湿塚口店肌トラブル肌質脱毛

マスクによる肌荒れ

こんにちは!
脱毛サロンLOST塚口店です。

マスクが当たって部分が肌荒れしてしまった、
というお声がよく聞こえてきます。

マスクを付けている部分が
乾燥した、ニキビができた、痒みが出た、赤みが出た、
など、トラブルを抱えている方がとても増えています。

お肌が荒れてしまうと、脱毛ができなくなってしまう場合がありますので、
しっかりその原因を探って、予防策を考えていきましょう!!

・摩擦
マスクが肌に直接触れる部分は、摩擦による刺激から
肌荒れやかぶれを起こしやすくなります。
すると角質表j面が削られることで、肌のバリア機能が低下して
ますますデリケートな状態となり、
ちょっとした刺激にも赤みやかぶれ、ニキビを起こしやすくなります。

・ムレ
呼気が充満するマスク内は、温度、湿度が高く、
アクネ菌などの細菌や雑菌が繁殖しやすい状態。
汗や皮脂も増えることから、
ニキビ、吹き出物ができやすくなります。

・乾燥
マスクを外すと、内部の湿気が急激に蒸散し、
肌内部の水分も奪われてしまうことから乾燥し、
バリア機能が正常に働かなくなり、トラブルを招いてしまいます。

・繊維などの刺激
肌がマスクの素材に負けてしまい、
赤みやかゆみが出るケースも。
布やガーゼタイプのマスクだと肌への刺激が抑えられますが、
不織布の方が感染予防期待できます。
また、繰り返し洗える布マスクの場合、
繊維に残った洗剤、柔軟剤の成分が刺激になる可能性もあり、注意が必要です。

ムレを防ぐために、汗をかいた時はすぐに優しく拭き取り、
マスクを付けかえるようにしましょう。

また、乾燥を防ぐために、保湿も忘れずに。
特に脱毛後は肌が乾燥しやすくなっていますので、
乳液、クリームなどの保湿剤をしっかりと付けましょう。

まだまだマスクを付けなければならない日が続きそうです。
自分に合ったマスク対策をして、マスク荒れ知らずのお肌を目指していきましょう!!


月別アーカイブ

2021年
10月 (42)
9月 (87)
8月 (61)
7月 (61)
6月 (53)
5月 (42)
4月 (38)
3月 (30)
2月 (60)
1月 (35)
2020年
12月 (39)
11月 (24)
10月 (28)
9月 (21)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (4)
2月 (9)
1月 (5)
2019年
12月 (9)
11月 (6)
10月 (8)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (19)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (31)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (29)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (38)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (16)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンロスト
RSSフィード