もう春ですね♪ 

 

こんにちは!

ビダン明石店の大北です。

 

4月に入り、桜もちらほらと開花されてきました今日この頃♪

皆様、花粉対策や紫外線対策はされていますか??

前回は花粉についてお話しましたので、

今回は!!

紫外線についてお話していきますね♪

 

皆様はいつから紫外線対策や日焼け対策はされていますか?

梅雨が明けた頃から日焼け止めや日傘をさしている方や、

日焼けしても問題ないと、紫外線対策をしていない方もなかにはいらっしゃるかと思います、、、

 

しかし!

春や秋といった季節は気温がなかなか安定せず、頭皮状態やお肌状態が揺らぎやすい季節ですが、

最も紫外線対策の注意が必要なのは春なんです!!

春の紫外線量は真夏にも負けないほど強力なもので、

夏といえば気温が高かったりするので紫外線対策や日焼け対策をされる方が沢山いらっしゃいますが、

春は気温が夏ほど暑くないので怠ってしまう方がほとんどなんです・・・

 

一言で紫外線と言っておりますが、

紫外線にもUV-AUV-Bの2種類があるのはご存知でしたか?

一般的に日焼けと呼ばれるのは、全紫外線の約5%を占めるUV-Bによるものなんです。

エネルギーが強く、主に肌の表面に作用するため、火傷のように赤くなったり、肌が黒くなる原因となります。

 

一方、UV-Aは地上に降り注ぐ紫外線のうち約95%を占めています。

エネルギー自体はUV-Bに比べて弱いものの、肌の奥の真皮層と屋ばれるところまで到達し、

お肌のハリや弾力の元となる細胞組織を破壊したり、メラニン色素を増やして、

シミの原因を作るなど老化現象に繋がります。

 

また、日焼けやシミ、シワ等のトラブル以外に、紫外線を浴びると肌は非常に乾燥しやすくなります。

紫外線が与えるお肌への影響の一つが光老化と呼ばれるものです。

お肌の表面にあるコラーゲンや、エラスチン等が破壊されてハリや弾力が低下することや、

新陳代謝が低下し、古い角質がお肌表面に蓄積されることで起こるシワやくすみ、

そして紫外線を浴び続けることでメラニン色素が生成されるシミなどです。

お肌が紫外線を浴び続けると肌トラブルが起こり続けます・・・

 

これからやってくる梅雨、夏に向けて紫外線ダメージを少しでも減らしておいてくださいね。

外出をする際には帽子をかぶったり、日焼け止めスプレーなどを使用して、

紫外線対策を行いましょう。

 

 

ビダン明石店では、お身体、薄毛、健康、美、など様々なお悩み相談を承っております。

是非一度お越しくださいませ。

 

ビダン明石店 大北

 

LINEで送る
Pocket