耳垢とサプリメント

耳垢に関して、興味深い事があります。耳垢によって薬やサプリメントの効果の出方に変化があるという事です。

なぜ耳垢が?ってところなんですが、耳垢を決める遺伝子は、『細胞内に入った物質を排出する機能』に関わっているのです。

どおゆう事かというと、乾いた耳垢の人は細胞内の物質を外に出す力が弱く、湿った耳垢の人は細胞内の物質を外に出す力が強いという事です。ちょっと興味深くないですか。

日本人は乾いた耳垢の人が多いと聞きます。乾いた耳垢だと外に出す力が弱いので、薬やサプリメントが細胞内に長く留まる傾向があり、作用や効果を得やすいのです。反対に湿った耳垢の人(外人に多いそうです)は、外に出す力が強いので、薬やサプリメントの効果を得にくく、その分、成分を強くしてあります。効果が表れ過ぎるってのも時には良くない事もあるので、日本人が海外の薬やサプリメントを飲む時は注意が必要ですね。

そして重要なのが、体に良い物だけが細胞内に入るとは限りません。むしろ現代では、様々な添加物や化学薬品、農薬など、日々の食生活などから普通に暮らしているだけで体内=細胞内に取り入れてしまっています。で、乾いた耳垢の多い日本人は、外に出す力が弱いので、体に良くない成分も体内に留めてしまうのです。それら体に良くない物が原因で、時には病気になってしまったり、体の不調に繋がったりします。

如何に解毒=デトックスが大事かという事になってきます(特に日本人は)。

良い物を摂ることも大事ですが、まずはデトックスが最優先。悪い物を出してから、良い物を取り入れていきましょう。

当店のヘッドスパはデトックス効果が素晴らしいです。デトックスしたい方にはオススメですよ。

ブログ用写真

堺東 鈴木

LINEで送る
Pocket