食べること

皆様、こんにちは!難波店の西村です^^

さて、タイトルの「食べること」についてですが

先日は、とあるこども園で定員を超過して園児を預かっていた問題が明るみに出ていました。

定員分しか食事がないため、一人当たり通常の半分~1/3の食事量だったそうです。

身体が作られるこの大切な時期を考えると非常に悲しい出来事です。

日頃からお伝えしていることの復習になります。

髪の毛に悩みを抱えている方がおられます。

その髪の毛が伸びない、弱々しくコシがないというものです。

髪の毛も肉体の一部です。タンパク質です。

自分の体がどうやって形成されていったかと遡って考えれば

お母さんのお腹から出た後は「食べる」ことでした。

食べたものが血となり肉となり、髪の毛にもなります。

髪の毛のお悩みは複合的なもので、何か一つが原因というのは稀有です。

しかし、原因の一つには確実に「食事」が関わっています。

じゃあ、お腹いっぱいたくさん食べたらええやん!、と思われるかもしれませんが

食べた分だけ活性酸素や老廃物が生まれます。

老化は進みます。

サイクルが上手くいっていたころなら、不要なものは消され外へ出ていきました。

しかし、ビタミンやミネラルなどの不足もあって溜め込むようになっていしまいます。

食べなさ過ぎてもダメだし、食べ過ぎてもいけません。

昔の人は偉大な言葉を作りました。

 

 

 

「腹八分目」

 

 

30回ゆっくり噛んでバランスのとれた「食べ方」を目指しましょう。

 

難波店 西村

難波店 西村

LINEで送る
Pocket