空腹時強収縮

お腹が減って「グー」っとなる時があります。

「空腹時強収縮」と言って、胃腸が収縮を繰り返し、胃腸の壁にこびり付いた食べかすなどをそぎ落としてくれています。

つまり、胃腸内部のお掃除を行い、綺麗に健康にしてくれているのです。

栄養を消化・吸収してくれる胃腸が汚れていると、いくら栄養価の高い食事を摂っても、サプリメントを摂っても効果が薄まってしまいます。

なので、意識して定期的にお腹が空く時間を作ることで、栄養素を効率良く摂り入れる事が出来ます。

お腹が空くことは全然悪いことではなく、むしろ胃腸を綺麗にし、栄養を吸収しやすい身体の状態を作れるので、積極的に行いたいことなのです。

良いモノを入れる為には、まずはお掃除。

やり方は簡単で、週2回ほど1日1食抜くから始めてみたらいいと思います。

あくまでも胃腸のお掃除です。ダイエットではないので、食べなければ良いというものではないので。

お通じが良くなったり、体調も良くなってきたりしますよ。

DSC_0003

堺東 鈴木

LINEで送る
Pocket