睡眠と抜け毛

 

こんにちは
梅田店の田中です

今日は睡眠と抜け毛についてお話したいと思います

年末年始で生活リズムが崩れていた私。
実は、夜の睡眠もあまり取れていませんでした

寝つきはいいのですが
夜中何回も目が覚めて
朝までなかなかぐっすり眠れていなかったのです

ちょうどそのタイミングで
いつもより抜け毛が多くなってるような気がしました

髪の毛が長いので余計です

実は睡眠と抜け毛は大きな関係があるんです

睡眠はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)の2種類があり、

レム睡眠とノンレム睡眠の状態を90分ごとに繰り返しています

髪はノンレム睡眠中に作られており

髪が育つには深い眠りにつく必要があるんです

短時間しか寝てないと深い眠りにつきにくく、

髪の成長が悪くなってしまいます

さらに脳が寝てない状態なので、

体は休んでいても頭はスッキリしません。。

いかに深い眠りにつくのか、睡眠の質が大事になるというわけです

そこで、効率的に質の高い睡眠をとれる

ゴールデンタイムが重要になります!

ゴールデンタイムとは22時~2時までの4時間

この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発で、髪が最も育ちやすい時間帯なのです
夜に活動的になってしまうと、成長ホルモンの恩恵を受けられないだけでなく、毛母細胞が分裂しにくくなるんです。

毛母細胞の分裂回数が少なくなると、それだけ新しい髪が生えてこなくなります

さらに夜中スマホやパソコンを使用すると、

交感神経優位の状態になるので、

いざ寝ようと思っても寝つきが悪く

熟睡しにくい状態になってしまいます

自律神経のバランスも崩しやすくなるので、

髪だけじゃなく、体の免疫力が落ちたり、

精神的に不調をきたすこともあるんです

私が熟睡できなかったのは生活習慣の乱れプラス

寝る前のスマートフォンが影響してるような気もします(笑)

 

このように睡眠と抜け毛は大きく影響しています

皆さんも良い睡眠を取れるように

ゴールデンタイムや寝る前のスマートフォンを控えるなど

意識してみてください

 

 

 

 

 

 

 

s-フランク

LINEで送る
Pocket