バランスの良い食事をしましょう!

こんにちは!塚口店の長田です!

みなさんは体は何で作られているかご存知ですか?そう!タンパク質です!

髪の毛はもちろん爪も皮膚も内臓も全てにタンパク質が必要不可欠です。

毎日なんの変化もないように見える私たちの体ですが、その体は実は毎日のように作り変えられており、無数の細胞が入れ替わっています。体には代謝の早い部分と遅い部分があって、早い部分だとおおよそ22日、遅い部分だと130日で入れ替わるといわれています。

さて、先ほど述べましたが体を作っている「素」と言えばタンパク質。

その「たんぱく質」というのは、20種類の「アミノ酸」がさまざまな組み合わせによってできたものなのです。

そして、体の中で作り出すことができないアミノ酸を、必須アミノ酸と言います。

自分で作りだすことができないので、人間は食べ物で必須アミノ酸を補い、からだを作っていくしかないわけなのです。

ではなにを摂取したらいいのか?代表的なものは以下になります!

数字が100に近いほど良質なタンパク質ということになります。

●鶏卵・・・・100

●あじ・・・・100

●さんま・・・100

●牛肉・・・・100

●鶏むね肉・・100

●豚ロース・・100

●木綿豆腐・・82

●納豆・・・・84

●白米・・・65

●うどん・・・41

他にもまだまだありますが、良質タンパク質と言われるものが、肉、魚、卵と言われる理由がこれです。

そして、低カロリーだからといってうどんでお昼は済まそうとしても、しっかりとしたからだは作られません。私は最近うどんが多いので気をつけます!

食事はなんでも組み合わせ次第です!これだけ食べておけばいいという万能食品はありません。

だからこそ、食事のバランス、組み合わせが大事になってきます。

みなさんも元気でいるために、髪の毛を育てるために、バランスに気をつけて美味しく食事をしましょう!

3ED7B295-C15B-45B2-8315-488DEA20F175

LINEで送る
Pocket