正しいシャンプーの仕方は??

こんにちは。BIDAN 三宮店 古閑です。

まだまだたくさん汗をかく気温が続いていますね。

こんな時はシャンプーで頭皮もスッキリさせたい!!!

ということで、

今日は正しいシャンプーの仕方について考えていきます。

まずはじめに、

シャンプーは何を目的にしていますか?

髪を洗う為!!と思いがちですが、
頭皮を洗う為が正解です!!!

頭皮につまった老廃物や皮脂や汚れを落とすために行うのです。この意識は大変重要になります!!

ではシャンプーの手順です。

①ブラッシングをする
ブラッシングをすることで、頭皮や毛髪についている汚れやホコリを取り除くことができます。また、髪のほつれを取っておくことで、シャンプー時の絡まりを防ぐこともできます。

②すすぎを入念にする
38度前後のぬるま湯で、シャンプーヘッドを頭皮にあて、頭皮や毛髪にお湯を溜めながら、すすぎ洗いを2分〜3分行います。
スタイリング剤もここでよく流します。

③シャンプーを適量とり、手で軽く泡だてからつける
シャンプー剤は泡だててから頭皮につけるようにしましょう、洗い流しが不足すると毛穴がつまる原因にもつながります。皮脂が気になる方は、2度シャンプーしてください。

④指の腹でマッサージするように洗ってください。
縦方向で指を動かしたら、次は横方向に指を動かし、クロス洗いして、毛穴をスッキリさせましょう。その後、あわ立てた状態で5分程泡パックをしてください。

⑤しっかり流す
シャンプーで洗った時間の倍を目安にしっかりとお湯を手のひらに溜めながら、洗い流しましょう。

以上の手順で一度シャンプーを行なってみてください!!
頭皮のスッキリ感がえられます!!
キレイな頭皮でキレイな髪をめざしましょう!!!

BIDAN 三宮店 古閑

LINEで送る
Pocket