お酒とタバコ

こんにちは

ビダン三宮店 藤田です。

皆様はお酒とタバコ好きですか?

毎日欠かせない!という方も多いかと思います。      過剰な飲酒と喫煙は健康に害を与えると知られていますが実は髪にも影響を与えているのです。

・お酒

適度な飲酒は血の巡りを良くしてくれるとも言われていますね♪なので飲酒自体が必ずしも有害となるわけではありません。

しかし、過剰な飲酒は肝機能の低下を招き急性肝炎や慢性肝炎など肝臓の病気にまで発展する恐れがあります。髪はタンパク質でできていますが、このタンパク質を構成しているのがアミノ酸です。大量にアルコールを摂取すると、体内のアミノ酸のほとんどがアルコールの分解に回されてしまい、髪の生成に行き届かなりアミノ酸不足の影響を直に受けてしまいます。

・喫煙

タバコは美容の天敵と言われていますがもちろん髪にも悪影響を与えます。その原因の1つにタバコに含まれる「ニコチン」が挙げられます。タバコを吸うことで体内に吸収されたニコチンは自律神経に刺激を与え、血管収縮を誘います。血管が収縮すると血液の量が減り血行が悪くなることで十分な栄養が行き届かなくなるのです。そして抜けやすい毛髪が生えてくるのです。

身体の健康だけでなく、髪の健康維持のためにも今一度生活習慣を見直していきましょう

藤田 証明写真  

ビダン三宮店 藤田

LINEで送る
Pocket