太りやすい油について

皆様こんにちは、池田店の井手です

6月に入りだいぶ暑くなってきましたね~もうすぐ関西も梅雨に入るのでしょうか

皆様気温の変化で体調など崩されませんようにお気をつけくださいね

さて、今日はタイトルにもあるように太りやすい油についてお話をしていきます。

炭水化物でも、タンパク質でも、脂質でも、なんでも食べ過ぎれば脂肪になります

でも肥満だけではなくお身体に悪影響を与えるの事はご存知ですか

昔に比べ日本人が摂りすぎの傾向にある脂質。 例えば 、、、

○ケーキ ○クロワッサン ○ハンバーガー ○クッキー ○ピザ

○マーガリン ○スナック菓子 ○カレールウ などなど

市販のこのような食べ物に含まれていることの多いトランス脂肪酸

○トランス脂肪酸とは

食品から摂る必要の無いといわれている脂肪です

摂りすぎてしまった場合健康への悪影響が注目されています、、、

これは主に油脂の加工や精製の際にできるようです。

過剰摂取してしまうと 、、、

血液中の悪玉コレステロールが増加し善玉コレステロール

 減少する事で動脈硬化のリスクが高くなります

内臓脂肪が増加して肥満の原因

アレルギー性疾患のリスクが高くなる などなど

お身体に必要な血液を汚してしまうことで様々なことが

人間の身体はやはり食べた物・飲んだもので出来ているので

お身体に良くない油を使った加工品は手に入りやすいですが

出来る限り食材そのものの味を感じられるお料理や添加物の少ないもの

オーガニックな物を選んでお口に取り入れたいものですね

お身体に溜まってしまった老廃物はパトラのケアでもしっかり外へ

排出することができるんですよ

モナリマット

皆様も夏を迎える直前の今、痩身が気になる方はもちろんスイッチをオンにして

綺麗なお身体作り頑張っていきましょうね

以上、池田店の井手でした

0021AD48-3CC3-4B2B-98D0-00538C75D923

 

LINEで送る
Pocket