リンパと薄毛

皆さんこんにちは!ビダン塚口店の長田です。
皆さんはリンパと薄毛に深い関係があることをご存知ですか?
リンパとは身体を張り巡らされているリンパ管の中を流れる
リンパ液のことで、体内の老廃物や不要な水分を排出する
役割を担っています。
そのため、リンパの流れが悪いと代謝も悪くなり、血行不良を
招き、たんぱく質やビタミン類などの髪に必要な栄養素が運ばれ
にくくなります。
また、老廃物が溜まると頭皮がむくんでしまい、健康な髪を
維持できず抜け毛を引き起こします。
運動をしたり、毎日お風呂に浸かれればいいのですが、それが
中々できない方は次の方法を試してみてください。
お風呂に入ったときに、リンパ節がある
膝裏→鼠蹊部→脇の下→頸部→耳裏
を約30秒ずつシャワーを当ててください。日ごろから行うと、
全身の血液循環がよくなり、むくみもすっきりしてくると思います。
リンパは筋肉の動きによって流れます。女性は男性に比べて
脂肪体質であり、リンパを流す力が弱いので、特に女性の方は
日頃からリンパの流れを意識してみてください!
ビダン塚口店 長田
osada
LINEで送る
Pocket