紫外線のダメージ


こんにちは!塚口店の百井です


だんだんと夏の兆しになってきましたね!
暖かくて外に出る時間帯も増えていくかと思います

今回は紫外線のお話です
紫外線というと夏のイメージだと思いますが
実は紫外線は年中浴びてるのです
肌は日焼け止めを塗ったりしますが
頭皮はどうでしょう、、、

紫外線にはUVAとUVBがあり
皆様がイメージする
日焼けをするのがUVB(6月~8月がピーク)
これは地表へ届く紫外線の約5%
UVAより強いエネルギーで火傷のような影響を与えます

日焼けや炎症の原因に!

次にUVA(4月から8月がピーク)
地表へ届く紫外線の95%
浸透力があり肌の表面だけでなく奥の真皮にまで届きます
ということは、無防備な頭皮にUVAが浸透すると

毛母細胞を刺激し、酸化させ頭皮環境が悪くなってしまいます

保湿は冬だけのものではありません
脂っぽい頭皮の方も保湿は必要なのです

油断してしまっている今の季節、
頭も帽子をかぶるなどで日焼け対策をして

紫外線から頭皮を守りましょう

そしてビダンのスコープ写真で

ご自身の頭皮環境もチェックしましょう!

塚口店百井

F6700042-2B17-41F8-A6A2-AF38A7B52D6F

LINEで送る
Pocket