紫外線予防

こんにちは!ビダン明石店の中村です!

ジメジメした梅雨の時期が続きますね!
梅雨が明ければ本格的に夏の始まりです!

もうしっかり紫外線対策できてますか?
お客様でも日傘や帽子を被っている方が
増えてきてます!
日焼けしないように気をつけていきましょう!

紫外線とシミについてお話ししますね!
シミの犯人、メラニン色素の共犯者が「日光」。
太陽の光線です。
太陽光線の中に含まれている、たった6%の紫外線。
これが表皮の中のメラニン色素にあたると、色素は体を守らなくてはいけないとばかりに、紫外線を皮膚から中にいれないために、新しいメラニン色素をどんどん作りだしてしまいます。
私たちの肌に達する紫外線には、中波と長波があります。
中波によって起こるのが「サンバーン」(一種の火傷)、長波によって、起こるのが「サンターン」(日焼け)です。
夏の太陽の光はすべて「サンバーン」の原因と考え、予防するのが賢明ということになります。
紫外線をたくさん浴びた結果、皮下組織のコラーゲン繊維が破壊され、皮膚がカサカサになり、肌の機能低下と相まって、炎症の起きた部分が完全に回復しないまま、メラニン色素が居座り、シミになってしまいます。
日焼け止めクリームを塗っているからと安心はできません。
紫外線を浴びて3秒でメラニンの生成が始まります。
家の中でも日焼け止めクリームを塗らないと
窓から入る紫外線で日焼けしてしまいます。
頭皮も日焼けするので、これからサングラスや帽子、
日傘は必需品になりますね!

しっかりUV対策していきましょう!!

nakamura

 

 

 

ビダン明石店 中村

 

 

LINEで送る
Pocket