呼吸と血流

人間の身体は60%以上が水分で出来ています。血液、リンパ液、髄液などがそうです。脳にいたっては80%が水分です。

その水分が重要で、水分を綺麗に、そして流れを良くすることが健康に直結します。

簡単に出来るモノとして、①ミネラルウォーターを1日2㍑飲む事。②深呼吸する事。です。

お茶でも、コーヒーでもなく、ミネラルウォーターを飲む事です。

そして、深呼吸=横隔膜を動かす事です。

『門脈血(もんみゃくけつ』という血の流れがありまして、身体の水分の流れのうち、唯一、腸から肝臓へと流れが逆になっている部分があります。

構造的に流れが逆になっているので、流れが悪くなりやすく、身体の不調につながりやすいです。

門脈血をしっかり流そうと思えば、横隔膜を動かす事です。それをしっかり動かす事が出来るのが、深呼吸なのです。

しっかり深呼吸→横隔膜が動く→門脈血が流れる。

一度、ご自身の呼吸を意識してみてください。

知らず知らずのうちに、浅い呼吸となっている方がほとんどだと思います。

簡単に出来るので、ぜひ深呼吸してみてください。

ブログ用写真

堺東 鈴木

LINEで送る
Pocket