カロリー?糖質?

こんにちは。

池田店の坂東です。

 

寒い日が続きますね・・・・

冬場はなんだか、お腹が空いて・・・たくさん食べてしまいませんか?

冬が旬の、美味しいものがたくさんあります・・・そう、誘惑も多いです

クマのように冬眠するのであれば、たくさん食べてエネルギーを摂取しても大丈夫なのですが、

残念ながら、私たちは人間です・・・・

 

運動もせず必要以上に食べれば、当然脂肪となり太ります!

 

そこで、じゃあなにに着目すれば良いのか?というと、

 

炭水化物(糖質) です。

 

炭水化物を摂ると、血糖値が上がるため、

その上昇を抑えようと、インスリンというホルモンが分泌されます。

そこで血糖値の上昇は抑えられるのですが、

インスリンは脂肪を溜め込む働きがあり、

摂り過ぎた炭水化物(糖質)を全て脂肪に変えてしまいます

痩せ型でも、炭水化物ばかり食べている人は、中性脂肪が高いです

 

・・・こう見ると、炭水化物が悪者のようですが、違います

炭水化物=糖質は身体にとって非常に大切な栄養素です。

なんたって三大栄養素のひとつで、ガソリンのようなエネルギー源なのです。

しかし、現代人が口にするものは、大体のものに炭水化物が含まれています。

要するに「積極的に摂ろうとしなくても、勝手に摂れている」のです。

そこに摂り過ぎてしまう問題があるのですね・・・

アスリートのように、そのエネルギーを物凄い勢いで消費する人ならばまたお話は違ってきます。

しかし、現代人は世の中が便利になりすぎて、慢性的な運動不足・・・・・

炭水化物を摂らないと人間は死んでしまいますが、

この飽食の日本でそこは恐ることではないということです。

 

なので、ダイエットとしては、

①炭水化物中心の食生活を見直す

②きっちり摂取した糖を燃焼する

ということが大切です

 

食べても大丈夫です!

ただし、炭水化物でお腹を膨らませたり、

お砂糖を積極的に摂ることをやめることが重要です

カロリーに囚われすぎないでくださいね!!

例えばヘルシー食材で有名な春雨なんかも、

カロリーは低いですが、豆からできているので糖質は高いです・・・

ライザップなんかでも、春雨はNGなんですって!

 

糖を燃焼させる運動なんかできない!という貴男・・・!

ご安心ください

BIDANには40分入るだけで、

マラソン30km相当のエネルギーを消費することができるマットが存在します!!

 

食事とケアの組み合わせで、グングン脂肪は落ちていきますよ。

気になる方は、是非、お試しあれ・・・♪

 

bbblog0222

LINEで送る
Pocket