身体のたるみと肉われ線

こんにちは、茨木店の友田です

本日お話する内容についてですが

体の皮膚のタルミと肉割れ線についてお話をしていきます。

急激なダイエットによる減量で皮膚がたるんでしまったり、肉割れ線ができてしまったことは

ありませんか?

基本的な原因としては

肉割れは短期で急激な体型変化、皮下脂肪が増えてしまったことで表皮したの真皮層とか皮下組織

が裂けてしまうことで起きます。

そして皮膚のタルミ(お腹や二の腕、バスト)は肥満や筋トレによって伸びてしまった皮膚組織が

急激なダイエットや筋トレをぱったりとSTOPしたことで皮膚の収縮が追い付かずに余った状態です。

図を作成したので参考に見てみてください(*’ω’*)

皮膚のタルミ

 

根本的に、健康的なダイエットをしていればこのように皮膚がのびてしまったり線が入ること

は少ないです。

もし、それでもたるんでしまった皮膚や肉割れ線をよくしていきたいのであれば

皮膚も生きているので皮膚組織のターンオーバーを促進していくことで改善の道につながります。

※できてから年数がたてばたつほど治りも遅いです。

→必要なものについて

★たんぱく質

★ビタミンC

★適度な運動

★コラーゲン

※肉割れ線の場合は真皮層や皮下組織のコラーゲンの繊維がちぎれている状態なので

繊維芽細胞を活発化させるとターンオーバーも加速します。

 

その他に何かご不明な点などございましたらいつでもスタッフにご相談下さい!

ibaraki_s_tomoda

 

LINEで送る
Pocket