卵の栄養

こんにちは

今日はとっても寒いですねみなさまいかがお過ごしでしょうか??

こんな寒い日はカイロが手放せません

昨日の夕食の一つが煮卵でした☆

たまご

 

 

 

 

 

 

 

照明が暗く、美味しそうに見えないのが残念ですが、、、(笑)

もう少し写真を練習するべきだと今更感じています

今日は卵のお話です(笑)

 

卵には抗酸化作用をもつ「メチオニン」というアミノ酸が含まれており

それが体内にたまった老廃物を排出しやすくしてくれ、

卵黄の部分に「カロチノイド」という代謝を高めて

老化防止や、生活習慣病を予防してくれるという

物質も含まれていて栄養がたっぷりなのです☆

 

そしてたんぱく質が豊富に含まれていたり、

脳を活性させる「コリン」が多く含まれてもいて、それが血管を

拡張させ血圧を下げる働きも持ってるそうです!!

でも食べすぎには注意で、

卵1個で約90キロカロリーあるので

1日1、2個ぐらいを目安に食べるくらいの方が良いみたいです!!

 

賢く卵を摂って寒さにも風邪にも負けない

健康な身体作りをしていきましょう!!!

 

奈良店 村井

村井 ブログ

 

 

LINEで送る
Pocket