砂糖の摂り過ぎは怖い

「砂糖は現代の麻薬」とも言われています。

全く摂らないのは不可能なので、砂糖が入っているお菓子や、菓子パンを食べないで、10日程経過しました。

身体だけでなく、心の調子も良いように感じます。

最初は少しお腹緩くなった感(好転反応?)があったのですが、今では何ともありません。

元々、気分の浮き沈みが激しいほうではないですが、以前より落ち着いて様々な事を考えたり、取り組んだり出切る様になって来ている感覚がします。

砂糖の摂り過ぎの弊害を以下にご紹介します。参考にして下さい。

①腰痛 ②髪の毛が細く弱くなる ③鼻炎 ④鼻血 ⑤疲れ易い

⑥風邪をひきやすい ⑦便秘 ⑧怪我の治りが遅い 

⑨骨折しやすい ⑩アトピー体質 ⑪肩こり ⑫近視

更にアメリカの研究からも、砂糖の摂取を減らすことで、犯罪が40%以上減ったと言う結果も出ています。

心身ともに健康に毎日を過ごしたいですね。

ブログ用写真

堺東 鈴木和雅

LINEで送る
Pocket